古酒

古酒とは、3年以上熟成させた泡盛です。

平成27年8月1日より全量3年以上貯蔵したものに限って「古酒」の表示ができるように変更となりました。

(以前は3年以上貯蔵した泡盛が50%以上で「古酒」表示ができました)

泡盛は熟成させることで、口当たりがまろやかになり、香りが甘くなります。

43度古酒沖之光
43度古酒沖之光
35度古酒沖之光
35度古酒沖之光

35度古酒つぼ
35度古酒つぼ
35度10年古酒沖之光
35度10年古酒沖之光

30度10年古酒2001年
30度10年古酒2001年
25度古酒月桃の花
25度古酒月桃の花